FX取引方法 デイトレードなど、FX取引の方法をトレードスタイルから解説

デイトレード

FXは24時間いつでも取引可能!

新規建て(新規ポジションの保有)から決済まで、1日の取引時間内で完結する売買手法を「デイトレード(デイトレ)」といい、最近ではこのデイトレードを専門に行う「FXデイトレーダー」も存在します。

GMOクリック証券では、リアルタイムのテクニカル・チャートやニュースなどを見ながらデイトレードにトライできます。たとえば、60分チャートに移動平均線を描写して現在のトレンド(相場の方向性)を把握し、60分チャートにオシレータ系のMACDを組み合わせて売買のタイミングを計るといったことも可能です。
さらに、保有ポジションの利益確定注文と損切り注文とを同時に予約できる注文機能「OCO」や、新規注文とOCOを組み合わせた注文機能「IFD−OCO」などを使ってリスク管理や為替予想に応じた取引ができます。

ドル/円チャートの60分チャートと移動平均線
ドル/円チャートの60分チャートとMACD

FXには、オンライントレードによってリアルタイムの為替レートで取引できるほか、1日24時間いつでも取引できるため、デイトレードでも取引時間の制約が少ないという大きな魅力があります。
GMOクリック証券の取引時間は、1週間で見ると、月曜の午前7時から土曜の午前7時まで(米国標準時間の時、米国夏時間の時は月曜午前7時〜土曜午前6時)。
1日の取引はニューヨーククローズ時間の午前7時(米国標準時間の時、米国夏時間の時は午前6時)に終了するので、1日の取引時間は午前7時から翌日の午前7時までとなります。

FXの1週間と1日の取引時間

為替相場は夕方から深夜によく動く

1日のうちでも外国為替市場の取引量が増え、為替相場がよく動くのは、一般に日本時間の夕方から深夜にかけての時間帯です。17時頃からは欧州の投資家が、さらに22時頃からは米国の投資家が参加してきて売買が活発化するからです。日中忙しい人にとって、この時間帯にじっくりデイトレードに取り組めるのはFXの大きなメリットといえるでしょう。

※当ページで使用している画像は、実際の画面イメージと異なる場合があります。

証券取引口座のお申し込み
FX取引口座をチェックしていただくとFX口座同時申込となります
FX専用取引口座のお申し込み
店頭外国為替証拠金取引(FXネオ)に関するご注意

外国為替証拠金取引は外国為替レート、金利の変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。預託した証拠金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した証拠金額を上回る危険性があります。当社が提示する各通貨の価格は売付けと買付けの価格とが異なっています。お客様が当社に預託する必要証拠金の額は、取引金額の4%相当額です。法人のお客様の必要証拠金の額は取引金額の1%以上かつ金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額です。なお、為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。ロスカット時、強制決済時には、手数料が1万通貨単位あたり税込500円(但し、南アフリカランドは、10万通貨単位あたり税込500円)発生します。時価評価総額が必要証拠金の50%(法人のお客様は100%)を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合がございます。 スプレッドは相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がございます。スリッページが発生することにより、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合がございます。また、市場の流動性低下等の理由により注文がリジェクトされる場合がございます。
GMOクリック証券
商号:GMOクリック証券株式会社 (GMO CLICK Securities, Inc.)
本社:東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー
設立:2005年10月
資本金:43億4,666万3,925円
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号 商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会